可笑しいくらい キミが好き。

転がり落ちた先は沼でした